文字サイズを変更する
小
中
大
 

イベント情報

  • 10月17日
  • (神無月かんなづき)[火曜日]
  • 大安 丁丑 旧暦:8月28日 月齢:26.9

第88回山水会例会
開催場所
前橋市中央公民館
問い合わせ
090・2227・5382(同会の平方秋夫さん)
14~16時。上毛新聞で小説「死の川を越えて」を連載している中村紀雄さんが、「『ハンセン病とは何か』~小説『死の川を越えて』の時代背景を踏まえて~」と題して講演。差別と偏見について考える。500円。先着25人。10月10日までに申し込む。


アートプロジェクト高崎
開催場所
高崎市中心市街地
問い合わせ
027・321・1213(高崎財団)
 国際的に活躍するアーティストから新進気鋭の若手まで15人が、タブの木広場や街路樹、街灯、タカシマヤや金子園などの建物壁面を利用して作品を制作。風景とアートが融合した普段と違う街を楽しめる。


韓国語講座
開催場所
高崎市中央公民館
問い合わせ
090・8940・5353(群馬ハングル愛好会の桜井正明さん)
 韓国人講師による入門講座Ⅰ、入門講座Ⅱ、初級講座、初級会話講座、会話講座の5講座で、内容は順番に高度になる。入門講座は10月4日から毎週水曜、その他は10月6日から毎週金曜に開講。時間はいずれも19時半~21時。受講料は6カ月(20回)2万円、テキスト代2500円。11月12日に「ハングル能力検定試験」を実施。


絵と言葉のまじわりが物語のはじまり
開催場所
太田市美術館・図書館
問い合わせ
0276・55・3036(太田市美術館・図書館)
 「本と美術の展覧会」の第1弾。荒井良二さん『えほんのこども』、安西水丸さん・村上春樹さん『ふわふわ』、酒井駒子さん・中脇初枝さん『こりゃ まてまて』、ザ・キャビンカンパニー『よるです』の絵本原画全点を、その言葉と共に紹介。2階は小説家の長嶋有さん、福永信さんと太田市出身の画家・須永有さんの絵画と言葉にアプローチする展示。一般500円など、月曜休館。