文字サイズを変更する
小
中
大
 

イベント情報

  • 7月26日
  • (文月ふみづき)[水曜日]
  • 先負 甲寅 旧暦:6月4日 月齢:2.72

アゴラカフェ・ミニレクチャー
開催場所
前橋市・群馬大中央図書館
問い合わせ
027・220・7185(群馬大中央図書館)
 「変幻万花の詩と音楽~萩原朔太郎VS大手拓次~」と題して、同大教育学部教授で作曲家の西田直嗣さんが講演する。西田さんは大手拓次研究会会員で群馬おきりこみ合唱団を指導している。12時40分~13時25分


むかしあそびをしよう!
開催場所
館林市・武鷹館
問い合わせ
0276・74・4111(館林教育委員会文化振興課)
 7月22日~26日10~16時。ボランティアの指導で、竹馬や水鉄砲、しゃぼん玉、輪投げ、ベーゴマ、おはじきといった昔懐かしい遊びを楽しんだり、水風船や風車を作って遊べる。作った水風船や風車は持ち帰れる。紙芝居の読み聞かせもある。


夜のこわいおはなし会「呪われた海賊たち」
開催場所
みどり市立笠懸図書館
問い合わせ
0277・77・1010(みどり市立笠懸図書館)
 図書館スタッフが海賊の装いで出迎え、怖いオリジナルストーリーを語る。その後、館内に隠された宝探しと本を借りてスタンプを集めるスタンプラリー。海賊の仮装での参加歓迎。対象は小学生以下で、保護者の付き添い可。19時15分。先着100人。20日から整理券を配布(付き添いも必要)。同図書館窓口か電話で申し込む。


尾瀬岩鞍ゆり園
開催場所
片品村
問い合わせ
0278・58・7131(片品村)
 15日~8月20日8時半~17時。高原を50種300万輪のユリが彩る。ドッグランやノルディックウオーキング、「逆バンジージャンプ」と呼ばれるスカイトランポリンなどを楽しめる。ピザ作りと釣り体験は限定日のみ(ホームページで確認)。リフトやカートで移動できる(有料)。入園料一般1100円、子ども350円。


れきはく火おこし体験
開催場所
高崎市・県立歴史博物館
問い合わせ
027・346・5522(高崎市・県立歴史博物館)
 7月15日~8月31日9時半~11時。月曜休館。「きりもみ」「ゆみぎり」といった火おこしの道具を使う。同博物館スタッフが古代の技術や昔の人の知恵を分かりやすく説明。入館料一般300円など。


親子流しうどん体験
開催場所
みどり市・小平の里
問い合わせ
0277・73・2006(みどり市・小平の里)
 9月24日まで。半分に割り、つなげた竹に流したうどんをすくって食べる。1人800円。3人以上で希望日2日前までに申し込む。雨天中止。


夏休み親子座禅会
開催場所
邑楽町・恩林寺
問い合わせ
0276・88・3564(恩林寺)
 住職によるお経や座禅の説明と指導のほか、15分程度の簡単な写経、茶礼(おやつの時間)を体験できる。小学4年以上は子どもだけの参加も可(300円)。座禅をしやすい服装で参加。9時半から11時半と14時半から16時半。親子500円(子ども1人増すごとに300円増)。7月24日までに電話で申し込む。


手作り紙芝居講座
開催場所
沼田市立図書館
問い合わせ
0278・22・0550(沼田市立図書館)
 25日・6月14日・7月20日・8月18日・9月27日の全5回。時間はいずれも13~16時。講師は子ども文化研究家の中平順子さん。紙芝居の話の作り方や脚本づくり、脚本から絵を描く方法などを学ぶほか、参加者の作品発表も行う。事前に申し込む。