文字サイズを変更する
小
中
大
 

全国のニュース

米韓、北朝鮮抑止力強化へ新協議 閣僚ら枠組みづくりで合意

更新日時:2016年10月20日(木) AM 07:20

 【ワシントン共同】米国と韓国は19日、外務・防衛閣僚協議(2プラス2)をワシントンで開き、核・ミサイル開発を続ける北朝鮮に対処するため、抑止力強化を話し合う新たな協議の枠組みを設けることで合意した。北朝鮮が核弾頭の小型化や弾道ミサイルの技術を進展させていることを受け、防衛能力を向上させる狙い。

 新たな枠組みは外務・防衛当局の閣僚らが参加し、初会合を19~20日にワシントンで開催。米国が同盟国に軍事的な防衛機能を提供する「拡大抑止」の運用を話し合う。米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル」の韓国配備だけでなく、新たな防衛措置を検討するとみられる。