文字サイズを変更する
小
中
大
 

全国のニュース

出張同行、旅費も負担か 企業団元主査に贈賄側

更新日時:2016年12月1日(木) AM 05:36

 埼玉県の「坂戸、鶴ケ島水道企業団」を巡る汚職事件で、収賄容疑で再逮捕された浄水課元主査の鴨志田穂積容疑者(60)が、企業団が発注した浄水設備を製造する工場検査の出張に贈賄側業者の元社長を同行させ、宿泊費や交通費を負担させていたことが1日、警視庁捜査2課への取材で分かった。

 水道施設製造会社「協和水環境システムズ」(東京都足立区)の元社長秋山信芳容疑者(48)は、出張先のキャバクラ店などでも接待。昨年12月ごろから今年4月ごろまでに飲食費や旅費など計数十万円相当を支払ったとする贈賄の疑いで再逮捕された。