文字サイズを変更する
小
中
大
 

全国のニュース

遺伝学者O・スミシーズ氏死去 ノーベル賞受賞

更新日時:2017年1月12日(木) PM 01:10

 オリバー・スミシーズ氏(英国出身の遺伝学者、ノーベル医学生理学賞受賞者)米ノースカロライナ大によると、10日、ノースカロライナ州チャペルヒルの病院で死去、91歳。死因は不明。

 25年、英国中部ハリファクス生まれ。51年英オックスフォード大で生化学博士号を取得。88年にノースカロライナ大の教授となり、07年にほかの2人の研究者と共に、特定の遺伝子の機能を欠損させたノックアウトマウスを誕生させた業績でノーベル医学生理学賞を受賞した。

 妻はノースカロライナ大の研究者、前田信代さん。(ニューヨーク共同)

看護職就職ガイダンス
群馬県有力企業 合同企業説明会Ⅱ(4月16日(日) 高崎市)