文字サイズを変更する
小
中
大
 

全国のニュース

男児蹴った保育士停職、大津市 顔に雪玉当てられ

更新日時:2017年3月21日(火) PM 08:14

 今年1月、顔に雪玉を当てた男児(4)の背中を蹴ったとして、大津市は21日、市子育て総合支援センターの男性保育士(28)を停職1カ月とした。

 市によると、蹴られた男児にけがはなかった。男性保育士は翌日に上司に報告し「とっさに蹴ってしまった」と話したという。当時は他の保育士らと子どもたちを公園で遊ばせていた。

 また、市の臨時給付金支給業務室で購入した扇風機やコピー用紙を、他部署に異動後も使用していたなどとして、当時の同室次長(49)を減給10分の1(3カ月)、男性主事(29)を同(2カ月)とした。市への投書で発覚した。

看護職就職ガイダンス
群馬県有力企業 合同企業説明会Ⅱ(4月16日(日) 高崎市)