文字サイズを変更する
小
中
大
 

群馬県のニュース

《NIE》時事問題理解深める 利根商高で出前講座 

更新日時:2017年9月14日(木) AM 11:00
 教育に新聞を活用する「NIE」の一環で、上毛新聞社の出前講座が13日、群馬県みなかみ町の利根商業高(浜野雅樹校長)で開かれ、普通科の1年生35人が時事問題について理解を深めた。

 編集局NIE担当の子安悟記者が講師を務めた。同日付の「北朝鮮の制裁強化」の関連記事を活用し、同国のミサイルや核実験問題の背景について解説。各国の思惑が絡み、問題が複雑化している現状を説明した。

 新井一天(かずたか)さん(15)は「各国の情勢が思った以上に深刻だと分かった。ネットで調べるより新聞は信頼性があると感じた」と話した。

 【お知らせ】上毛新聞社は、出前授業や講座を受講する学校を募集しています。問い合わせはNIE担当(電話027・254・9933)へ。

※詳しくは「上毛新聞」朝刊有料携帯サイト「上毛新聞ニュース」でご覧ください。

新聞を通じて北朝鮮問題について学ぶ生徒