文字サイズを変更する
小
中
大
 

群馬県のニュース

希望・小池氏インタビュー 群馬3区擁立「最後の努力」  

更新日時:2017年10月7日(土) AM 06:00
 希望の党代表の小池百合子東京都知事は6日、都内で上毛新聞などのインタビューに応じ、自らの出馬を改めて否定した上で、衆院選後の首相指名選挙での候補について「基本的には党内(の国会議員)。今、党内で詰めている」と述べ、これまで明示していなかった首相指名候補を党所属国会議員から選考する方針を明らかにした。公示前に示すかは明言しなかった。

 県内の5小選挙区で唯一、希望の党公認候補のいない群馬3区については「有権者に選択肢を示すことは必要。時間的に限られているが、擁立に向けて最後の努力をしている」と説明。10日の公示に向け、空白区での擁立をぎりぎりまで目指すとした。

※詳しくは「上毛新聞」朝刊有料携帯サイト「上毛新聞ニュース」でご覧ください。

上毛新聞の取材に答える小池氏