文字サイズを変更する
小
中
大
 

群馬県のニュース

「まちゼミ」県内で広がる 店主のこだわり専門知識を伝授 

更新日時:2017年1月11日(水) AM 11:00
 店主らが講師となり、プロならではの知識や情報を教える講座が群馬県内で広がっている。

 伊勢崎、太田、館林の3市では、商工会議所などが「得する街のゼミナール(まちゼミ)」を開催。前橋中央通り商店街振興組合も「前橋中央通り大学」を昨秋初めて企画し、人気を集めた。講座を通して各店の特徴やこだわり、店主の人柄を伝えられるため、商店街のファン作りにつながると期待されている。

※詳しくは「上毛新聞」朝刊有料携帯サイト「上毛新聞ニュース」でご覧ください。

太田市内の喫茶店で昨年10月に開かれたまちゼミの様子