文字サイズを変更する
小
中
大
 

群馬県のニュース

震災生き抜いた「奇跡のあじさい」 前橋文学館前に植栽 

更新日時:2016年10月20日(木) AM 06:00
 東日本大震災で決壊した福島県須賀川市長沼地区の農業用ダム「藤沼湖」の湖底で見つかったアジサイを復興のシンボルとして株分けしている「長沼商工会・藤沼湖自然公園復興プロジェクト委員会」のメンバー4人が19日、前橋市を訪れ、前橋文学館前にアジサイの苗1株を植えた。

 アジサイは震災から2年後、住民が「湖底を歩く会」を開催した際に干上がった湖底で見つかった。

※詳しくは「上毛新聞」朝刊有料携帯サイト「上毛新聞ニュース」でご覧ください。

前橋文学館前に「奇跡のあじさい」を植えた須賀川市の住民と前橋ひまわりボランティア隊