文字サイズを変更する
小
中
大
 

群馬県のニュース

「頭文字D」聖地にカフェ 拓海の豆腐は豆乳プリン 渋川 

更新日時:2016年3月17日(木) AM 06:00
 プリン専門店のクレヨン(群馬県渋川市渋川、岡田誠社長)は18日、同店近くに漫画「頭文字(イニシャル)D」をモチーフにしたプリンなどを提供するカフェ「D'Z GARAGE(ディーズガレージ)」を開く。漫画の主人公が渋川出身として描かれていることを受け、カスタムカーを展示して作品ファンや車好きに広くアピールする。

 メーン商品のプリンは、家業が豆腐店の主人公・藤原拓海にちなんで豆乳を使ったものなど5種類を開発した。漫画を出版する講談社の公式ライセンスを得ている。180ミリリットル入り600円(税別)。

 店の広さは約160平方メートル。一部のいすにスポーツ車用シートを使い雰囲気を高めた。屋外には主人公らの愛車をイメージした車両を複数展示する。

 プリンのほかにソフトドリンクも提供し、今後はカレーやロールケーキもメニューに加える考えだ。岡田社長は「漫画の舞台になった榛名山麓は車好きの“聖地”。イベントを開いて地域を盛り上げていきたい」と話している。

 19~21の3日間、オープニングイベントを開く。19日は頭文字Dのキャンペーンガールが、21日は元富士重工業のデザイナー、手島彰さんが来場する。問い合わせは同店(電話0279・26・2880)へ。

※詳しくは「上毛新聞」朝刊有料携帯サイト「上毛新聞ニュース」でご覧ください。

「各地から車好きが集まるカフェにしたい」と話す岡田社長