文字サイズを変更する
小
中
大
 

群馬県のニュース

予防医療で雇用創出 県都前橋の可能性探る 

更新日時:2016年3月4日(金) AM 11:00
 元気なシニア世代を地方に呼び込み、医療や介護、生涯学習などの拠点をつくる「日本版CCRC(生涯活躍のまち)構想」をテーマにした講演会「ピンチをチャンスに変える地方創生」が3日、群馬県前橋市日吉町の前橋商工会議所で開かれた。

 政府の有識者会議委員で三菱総合研究所プラチナ社会研究センターの主席研究員、松田智生さんが日本版CCRCの可能性を語った。

※詳しくは「上毛新聞」朝刊有料携帯サイト「上毛新聞ニュース」でご覧ください。

前橋版CCRC構想の目指す姿について意見を交わす松田さん(左)と山本市長