文字サイズを変更する
小
中
大
 

群馬県のニュース

ペヤング 納豆で新境地 切りひらく 27日発売開始 

更新日時:2017年2月28日(火) AM 06:00
 群馬県のまるか食品(伊勢崎市戸谷塚町、丸橋嘉一社長)とセブン&アイ・ホールディングス(東京都千代田区)は27日、共同開発した新商品のカップ麺「ペヤングソースやきそばプラス納豆」を発売した。

◎納豆をフリーズドライで添付
 人気のペヤングソースやきそばをベースに、健康的なイメージがあり、世代を超えて好まれている納豆をフリーズドライにして添付した。まるか食品の担当者は「ひき割り納豆をかけて食べることでうま味がアップし、焼きそばの新境地と言える。納豆が好きな人に食べてほしい」とPRしている。

 内容量126グラム。希望小売価格は198円。全国のセブン―イレブンやイトーヨーカドーなどで販売している。

※詳しくは「上毛新聞」朝刊有料携帯サイト「上毛新聞ニュース」でご覧ください。

まるか食品が発売した「ペヤングソースやきそばプラス納豆」