文字サイズを変更する
小
中
大
 

群馬県のニュース

夢伝える教育大使 伊勢崎市が地元出身著名人に委嘱 

更新日時:2017年5月19日(金) AM 06:00
 群馬県の伊勢崎市教委は本年度、各界で活躍する市出身の著名人らを「いせさき教育アンバサダー(大使)」として委嘱し、学校行事に協力してもらう取り組みを始める。母校を中心に特別授業や講演会を開き、後輩たちに夢や希望の大切さを伝える。

 これまでに歌手のJUJUさんらの楽曲を作った音楽作家の小倉しんこうさん、テレビ東京アナウンサーの矢内雄一郎さん、落語家の春風亭勢朝さん、書道家の栗原正峰さん、元上毛新聞社編集局長で元群馬テレビキャスターの武藤洋一さんら8人から了承を得ている。

※詳しくは「上毛新聞」朝刊有料携帯サイト「上毛新聞ニュース」でご覧ください。

(左から)小倉しんこうさん、栗原正峰さん、武藤洋一さん