文字サイズを変更する
小
中
大
 

群馬県のニュース

詐欺 気を付けて! 人文字で「NOさぎ」 邑楽高島小 

更新日時:2017年6月20日(火) AM 06:00
 高齢者の特殊詐欺被害を防ごうと、群馬県の邑楽高島小(田島育子校長)の全校児童200人が19日、邑楽町の同校校庭で「NOさぎ」の人文字を作った=写真。文字の写真をカードにして地域住民に配り、犯罪防止に役立てる。

 同校は大泉署やスクールボランティアの協力で月1回、全員下校を行っており、地域への感謝の気持ちを込めて人文字に取り組んだ。

 児童は6色の帽子をかぶって校庭に集まり、きれいな文字になるように並んだ。校舎の屋上から撮影するカメラマンの要望に応え、手を振ったり、ポーズを取ったりした。大泉署が写真を使ってポストカードを作製し、児童と協力者に配る。

 児童会長の北村心望ここのさん(12)は「みんなの役に立てたらうれしい。おじいちゃんとおばあちゃんにもポストカードを渡したい」と話した。

※詳しくは「上毛新聞」朝刊有料携帯サイト「上毛新聞ニュース」でご覧ください。