文字サイズを変更する
小
中
大
 

群馬県のニュース

ミスチルとローグ初共演へ 6月に前橋「GBGB2016」 

更新日時:2016年3月15日(火) AM 06:00
 慈善ライブ「GBGB2016」(6月25日、群馬県前橋市のヤマダグリーンドーム前橋)について、主催する有限責任事業組合信誠会(関口信行代表)は14日、ROGUE(ローグ)やミスターチルドレンなど5組の出演が決まったと発表した。ローグ復活のきっかけを作った桜井和寿さんを擁するミスターチルドレンとの初共演に注目が集まりそうだ。

 ほかに出演するのは、クレイジーケンバンドとフライングキッズ、ジュンスカイウォーカーズ。

 桜井さんは、半身不随になった絶望感からはい上がろうと短文投稿サイト「ツィッター」で奥野敦士さんが発信した言葉に感銘を受け、2012年6月、奥野さんを訪ねてライブの出演を依頼した。だが奥野さんの体調が万全でなく、かなわなかった。翌7月のライブで、桜井さんは奥野さんがリハビリで歌っている映像に合わせてローグの代表曲「終わりのない歌」をカバーした。このニュース映像を見たギターの香川誠さんは、奥野さんが歌えるようになったことを知り、「再結成の条件がそろった」とメンバーに話し、ローグ復活が決まった。

 奥野さんは桜井さんとの共演を「オファーを断ってからずっと頭に残っていたのでありがたい。ファンの喜ぶ顔が見られるのも彼がいたから。当日は、他のライブとは違うあったかさを会場全体で共有できる」と楽しみにしている。

 GBGBの運営に携わる香川さんは「ただの音楽イベントではなく、バリアフリーな社会をつくる事が最大の目的。さらに輪を広げ、継続していきたい」と話している。

 入場料8000円。チケット販売は、4月1日に先行予約の受け付けを始める。問い合わせは信誠会のホームページ( http://www.gbgb.jp/ )へ。

※詳しくは「上毛新聞」朝刊有料携帯サイト「上毛新聞ニュース」でご覧ください。