文字サイズを変更する
小
中
大
 

群馬県のニュース

救急たらい回し改善 収容時間も短縮 高崎市等消防 

更新日時:2017年9月14日(木) AM 11:00
 2016年度の群馬県高崎市等広域消防局の救急搬送で、受け入れ先が1回目の要請で決まった割合は79.6%で、「たらい回しゼロ」に向けた取り組みを始める前の12年度から9.3ポイント上昇した。

 1回目で決まった割合は、「たらい回しゼロ」を目指す救急医療体制緊急改善プランの初年度の13年度以降、上昇傾向にある。

※詳しくは「上毛新聞」朝刊有料携帯サイト「上毛新聞ニュース」でご覧ください。