文字サイズを変更する
小
中
大
 

群馬県のニュース

「地元の応援 励みになる」 三浦弘行九段が桐生で感謝 

更新日時:2017年2月27日(月) AM 06:00
 コンピューター将棋ソフトの不正使用疑惑を指摘され、後に不正の証拠はないと認められた三浦弘行九段(43)=高崎市出身=が26日、群馬県の桐生市広沢公民館で行われた第42回小学生将棋名人戦県大会にゲストで登場した。

 一連の騒動に対し「地元で応援してくれる人の存在が励みになった」と、支えてくれたファンへの感謝を口にした。

※詳しくは「上毛新聞」朝刊有料携帯サイト「上毛新聞ニュース」でご覧ください。

看護職就職ガイダンス
群馬県有力企業 合同企業説明会Ⅱ(4月16日(日) 高崎市)

指導対局で子どもと交流する三浦九段