文字サイズを変更する
小
中
大
 

《決勝戦》前橋育英 無敵 流れ渡さず 健大高崎に6―4 

更新日時:2017年7月28日(金) AM 01:28
 ▽決勝(上毛新聞敷島)
 前橋育英
  002 111 001―6
  002 001 001―4
 健大高崎


 前橋育英が小刻みに加点して接戦を制した。三回、押し出し死球と暴投で2点を先制すると、四回は押し出し四球、五回は吉沢と小池の連続長打で1点ずつ加え、六回にも敵失でリードを拡大。九回に皆川の適時打でダメ押しした。先発皆川はやや制球に苦しみ三回で降板したが、2番手丸山が6回を投げ、健大高崎の反撃を4安打、2失点にとどめた。

 健大は三回、高山の適時二塁打などで2点を返し、一時は同点。六回に安藤の適時打で1点加え、九回にも左中間二塁打の湯浅を安藤の左前打でかえして追い上げたが、後続が断たれて届かなかった。

※詳しくは「上毛新聞」朝刊有料携帯サイト「上毛新聞ニュース」でご覧ください。

前橋育英-健大高崎 9回表育英1死二塁、皆川が戸部をかえす遊撃強襲安打を放ち6点目

 

前橋育英-健大高崎 5回表育英2死二塁、小池が吉沢をかえす右越え三塁打を放ち4点目

 

前橋育英―健大高崎 6回裏健大1死三塁、湯浅の投ゴロで飛び出した三走高山をタッチアウトにする育英の丸山投手(中)

  • 上毛新聞を購読する
  • 上毛新聞に広告を載せる
URLを携帯へ転送 右のQRコードから上毛新聞モバイルサイト「じょうもばいる」にアクセスできます