文字サイズを変更する
小
中
大
 

《秋季関東高校野球県予選》藤岡中央 前橋育英を破る 

更新日時:2017年9月30日(土) PM 11:40
 高校野球の第70回秋季関東地区大会は23日、桐生球場で準々決勝2試合を行い、藤岡中央が今夏の甲子園に出場した前橋育英を延長十四回の末、2―1で下し、2005年の創部以来初めて4強入りした。育英は昨春から続く県予選・大会の連勝が33で途切れた。関学附は9―2で富岡を下し、11年ぶりに準決勝に進出。準々決勝の残り2試合は24日、桐生第一と前橋商が、健大高崎と前橋工がそれぞれ同球場で対戦する。

 ※詳しい勝ち上がり表はこちら

※詳しくは「上毛新聞」朝刊有料携帯サイト「上毛新聞ニュース」でご覧ください。

  • 上毛新聞を購読する
  • 上毛新聞に広告を載せる
URLを携帯へ転送 右のQRコードから上毛新聞モバイルサイト「じょうもばいる」にアクセスできます