文字サイズを変更する
小
中
大
 

《3回戦》前橋育英 好機逃さず 新田暁に8-1 

更新日時:2017年7月16日(日) AM 02:38
  ▽3回戦(上毛新聞敷島)
  新田暁
  000 000 1―1
  400 031 ×―8
 前橋育英

 (七回コールド)

 前橋育英が好機を逃さず快勝した。初回、丸山の中前打を皮切りに四球や敵失も絡めて4点を先制。五回は吉沢、小池の連続適時打で突き放した。先発皆川は5回を被安打1、10奪三振。

 新田暁は七回、高橋の二塁打を足場に金古の内野安打で1点返したが、反撃もそこまでだった。


「雰囲気良かった」新田暁・金古力哉主将の話
 初回に粘れていれば。強い相手にベンチの声も出ていて雰囲気は良かった。来年は今年よりいい結果を目指して。

※詳しくは「上毛新聞」朝刊有料携帯サイト「上毛新聞ニュース」でご覧ください。

新田暁―前橋育英 5回を投げ10奪三振の力投を見せた育英の先発・皆川=上毛新聞敷島

 

生徒会が中心となって声援を送った新田暁スタンド

  • 上毛新聞を購読する
  • 上毛新聞に広告を載せる
URLを携帯へ転送 右のQRコードから上毛新聞モバイルサイト「じょうもばいる」にアクセスできます