文字サイズを変更する
小
中
大
 

三山春秋

2017/08/30【三山春秋】 3分間で何ができるだろうか。陸上男子1500メートルの…

 
 ▼3分間で何ができるだろうか。陸上男子1500メートルの日本記録が3分30秒台だから、トップ選手なら1キロ以上移動できる。勉強法など「3分間で○○」と効果的な時間の使い方が関心を集めている

 ▼昨日の朝、北朝鮮が弾道ミサイルを発射し、北海道上空を通過して太平洋上に落下した。本県など12道県で全国瞬時警報システム(Jアラート)が作動。発射4分後に緊急メールが鳴った午前6時2分から3~5分後、日本上空を通過した

 ▼メール画面は〈ミサイル発射。ミサイル発射〉と警告し、頑丈な建物や地下への避難を訴える。布団の中にいた筆者は外の様子を見るでもなく、どうすればいいのか分からない、もどかしいばかりの時間が流れた

 ▼北朝鮮の行為は断じて許されない。といって、「強い圧力をかけ、彼らの政策を変えなければならない」という安倍晋三首相の言葉に、説得力は感じられない。不安だらけだ

 ▼内閣官房がまとめた避難方法のQ&Aには(1)自宅が木造住宅なら別の頑丈な建物や地下に避難する(2)車から離れ、避難場所がなければ地面に伏せて頭を守る-などとある。車社会の本県でいったい何人がこの通りにしただろうか

 ▼3分で行動することへの備えはもちろん大事だ。ただ、対話をあきらめず、冷静な外交努力に全力を挙げることへの時間はもっとかけていい。