文字サイズを変更する
小
中
大
 

三山春秋

2017/04/21【三山春秋】 NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」で注目される戦国武将の井伊直政。1598年に…

 
 ▼NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」で注目される戦国武将の井伊直政。1598(慶長3)年に居城を箕輪城から高崎城に移した際、新しい城下町に紺屋(染物屋)などの職人や商人を移転させた。高崎には紺屋の名が付く町が今も複数残る

 ▼紺屋にちなんだことわざに「紺屋の白ばかま」がある。紺屋が染めていない白袴をはいていることから、自分の専門なのに、わが身のことはおろそかにしがちだという例えでも使われる

 ▼高崎市内の交差点で信号待ちをしているパトカーが青信号に変わる直前になってから方向指示器を点滅させ、右折していくのを目撃した。2年近く前の本欄で取り上げた消防車両が同様の行為をした場所だった

 ▼交差点の右左折時などに合図を出すタイミングは道交法施行令により30メートル手前か3秒前と定められている。違反とするには厳格すぎるかもしれないが、交通違反を取り締まる警察だからこそ順守してほしかった

 ▼守るべき存在が凶行に及んだとして衝撃が広がっている。千葉県小3女児殺害事件だ。逮捕された男は女児の通う小学校の保護者会長で、通学路で見守り活動もしていた

 ▼県内にも自分の時間を犠牲にしながら子どもたちの見守りに取り組む人々が大勢いる。こうした善意の活動に影響を与えかねない今回の犯行が事実であれば本当に罪深い。