文字サイズを変更する
小
中
大
 
 

女性警官の仕事 直接聞き理解 県警が採用説明会 

 
 警察官を目指す女性限定の採用説明会「就活☆女子ラボin群馬Police」が5日、県警本部で開かれた。県内外の高校生から社会人まで49人が、第一線で活躍する女性警察官の話を聞いて仕事への理解を深めた。

 目玉のフリートークには刑事、交通など各部門で働く女性警察官12人が登場。6班に分かれ、体験を基に「女性が必要とされる場面は想像より多い」「市民に顔を覚えてもらいやすい」などと生の声を伝えた。

 参加者は、育休や産休を実際に取った女性警察官から福利厚生の説明を受け、制服を試着して働く姿のイメージを膨らませていた。

 県警は採用試験の申し込みを受け付けている。締め切りはネットが9日、郵送は10日。問い合わせは警察官採用推進室(フリーダイヤル0120・449・803)へ。

第一線で活躍する女性警察官から話を聞く参加者