文字サイズを変更する
小
中
大
 
 

希望胸に学びや巣立つ 桐生大 

 
 桐生大と同短大の学位授与式が15日、群馬県みどり市の同大で行われ、251人が学びやに別れを告げた。

 岡安勲学長は「培った建学の精神で地域に役立つ人間になってほしい」と式辞を述べた。卒業生を代表してアート・デザイン学科の坂本知里さんが「出会いを大切にして社会で精進します」と答辞を述べた。

 同大を運営する桐丘学園の関崎悦子理事長が「さまざまなものに興味を持ち、心豊かになってほしい」とあいさつ。海上自衛隊護衛艦「かが」のロゴマークをデザインした同学科の須藤ゆうきさんに、初の学長賞が贈られた。

答辞を述べる坂本さん

  • 上毛新聞を購読する
  • 上毛新聞に広告を載せる
URLを携帯へ転送 右のQRコードから上毛新聞モバイルサイト「じょうもばいる」にアクセスできます