文字サイズを変更する
小
中
大
 
 

移住のママ 子育て交流  桐生 

 
 子育て世代の母親の暮らしと仕事をサポートするコミュニティー「ままのWAきりゅう」(NPO法人キッズバレイ主催)の集まりが、桐生市本町の活動拠点「ココトモ」で開かれた。神奈川県や大阪府など県外から市内に移住した親子ら10人が交流を深めた。

 参加者は、砂糖と卵白でできたクリームで飾り付けるアイシングクッキー作りに挑戦=写真。ハートや香水瓶の形のクッキーに、白とピンクのクリームで絵や模様を描いた。一緒に作る中で「指をしゃぶるのが直らない」「1人の時間が持てない」など育児の悩みも相談し合った。

 夫の転勤で約1年半前に愛知県から移住した同市東の中橋尚子さん(28)は「クッキー作りに集中でき、気分転換になった。スタッフが子どもを見てくれるのもいい」とうれしそうに話した。

 共通の作業を通して参加者に仲良くなってもらうのが狙い。「子育てをしながら、社会とつながりたい」「県外から移住したばかりで友だちがいない」などの悩みに応じる。希望すれば、在宅ワークや起業の相談にも乗る。

 集まりは毎月開催。31日は午前10時からアロマスプレー作りを体験する。問い合わせは同NPO(0277・46・7486)へ。