上毛新聞 看護職就職ガイダンス

社会福祉法人希望の家 療育センターきぼう(旧:希望の家療育病院)

地域に開かれた、心の通う福祉・医療ケアを目指して

療育センターきぼう<small>(旧:希望の家療育病院)</small>

施設概要

療育センターきぼう<small>(旧:希望の家療育病院)</small>

設立年度   1978年4月1日
病床数   140床
職員数   230名(看護職員82名)
診療科目   重症心身障害児(者)施設 : 一般外来
在宅心身障害児・者:小児科、内科、耳鼻咽喉科(言語・聴覚)、整形外科、リウマチ科、リハビリテーション科、歯科
その他の施設   ◎障害者デイサービスセンターおおぞら
◎特別養護老人ホームのぞみの苑
◎ケアハウスサンフレッシュ
◎児童心理治療施設 青い鳥ぐんま

施設の特徴・理念・基本方針

療育センターきぼう<small>(旧:希望の家療育病院)</small>

社会福祉法人「希望の家」は、重症心身障害児(者)、発達障害児、老人を代表とした、社会的にも医療的にも最も弱者の方々と地域の方々に医療および、医療サービスを提供させて頂いています。
その中核である重症心身障害児(者)施設 希望の家療育病院は、重度の知的障害と重度の肢体不自由が重複している重症心身障害児(者)の方々を受け入れ、適正な医療管理の下に、医療・看護・生活支援・リハビリ等の様々な専門スタッフによるチーム医療を行いながら、障害を持っていても、常に「健康で潤いのある生活」を送れるように援助しています。

病院から一言

療育センターきぼう<small>(旧:希望の家療育病院)</small>

重症心身障害児(者)の看護は、「命を育み・笑顔を引き出し・ゆっくり向き合う」継続看護ができます。また、優しく細やかな配慮と熟練したケアが要求される看護でもあります。重症児(者)の個性を大切にできる明るいスタッフを募集しています。
週休2日+祝祭日もお休み、残業もほとんどありません。自分の時間を大切にしながら働けます。
「事業所内保育施設」があり、月極保育やビジター保育、病児保育にも対応しているので、「子育て期」の職員も安心して勤められます。

求人情報

2019年採用計画

看護師・准看護師各5名

選考方法

面接

説明会日程

随時受付
(*施設見学、詳細についてはご連絡ください)

採用試験について

随時受付

採用実績校

桐生大学、群馬県立県民健康科学大学、桐生高等看護学院、太田高等看護学院、太田看護専門学校、前橋高等看護学校 等
勤務条件

初任給

【看護師】基本給180,500円+調整手当14,440円+資格手当35,000円(合計229,940円)
【准看護師】基本給153,300円+調整手当12,264円+資格手当15,000円(合計180,564円)
▽中途採用 【看護師】234,800円〜【准看護師】207,024円〜

諸手当

準夜勤手当:1回7,000円 深夜勤手当:1回8,000円
遅出手当(1):1回500円、遅出手当(2):1回4,000円
家族手当:配偶者16,000円、子一人5,000円

賞与

年2回(昨年実績4ヶ月)

夜勤体制

3交替制・早出・遅出変則勤務

勤務時間

勤務表による週休2日+祝祭日

休暇・その他

有給休暇(年間最長40日)、産休・育児休暇・子育て支援制度あり、土・日・祝日(ローテーション)
交通費支給・ユニフォーム支給、社保完備(健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険・群馬県病院企業年金基金)、奨学金制度あり
連絡先

担当者

事務長 田島
TEL :0277−73−2605
E-MAIL:ryouiku@mxa.fitenet.ne.jp

住所

〒376-0101みどり市大間々町大間々22-4
■ホームページアドレスhttp://www.kibounoie.or.jp/


大きな地図で見る

▲ ページトップに戻る