上毛新聞 看護職就職ガイダンス

富岡地域医療企業団 公立富岡総合病院・公立七日市病院

―スローガン―
一人一人を慮り、最善最適な看護を目指す

公立富岡総合病院・公立七日市病院

施設概要

公立富岡総合病院・公立七日市病院

設立年   1978年11月1日
病床数   富岡338床、七日市169床
職員数   850名(うち看護職員460名臨時職員含む)
診療科目   【富岡】内科、精神科、神経内科、消化器科、循環器科、小児科、外科、整形外科、脳神経外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、放射線科、病理診断科、麻酔科、歯科、歯科口腔外科【七日市】内科、神経内科、皮膚科、リハビリテーション科

施設の特徴・理念・基本方針

公立富岡総合病院・公立七日市病院

富岡地域医療企業団は、急性期医療を担う公立富岡総合病院、慢性期やリハビリに力を入れる七日市病院、在宅療養を支える在宅医療支援センターを運営しています。そのため、救急看護、急性期から慢性期看護、在宅看護と継続した看護を実践できるように3施設で連携を強化しています。患者の地域での暮らしを支え、患者中心の看護を実践するために3施設の看護師が協働しています。

病院から一言

公立富岡総合病院・公立七日市病院

スタッフ1人ひとりの実践レベルに応じた院内教育プログラムを組み、安全で質の高い看護の実践力を養えるようにと考えています。特に新入職者へは1年間の教育プログラムを組まれており、個々の成長に合わせた教育を進めています。4月には約2週間のオリエンテーションや集合教育を含めた研修、月に1回は勤務時間内での研修、6月には病院を離れてリフレッシュ研修、秋には薬剤部や事務部など他部門での研修も行っています。プリセプターシップを導入し、1年間の指導後、2年目以降の教育・指導も行っています。

求人情報

2022年採用計画

看護師・保健師・助産師 20名程度

選考方法

書類・作文・面接・適性検査

説明会日程

5月予定
※インターンシップ3月予定
詳しくは病院ホームページをご覧下さい。

採用試験

6月予定

採用実績校

群馬大学、県民健康科学大学、群馬パース大学、富岡看護専門学校、高崎健康福祉大学、上武大学、高崎市医師会看護専門学校、群馬医療福祉大学、桐生大学など
勤務条件

初任給

○大卒:230,100円(調整額含む)
○短3卒:224,600円(調整額含む)
※2020年実績 手当などは含まない

諸手当

夜間看護手当、夜間勤務手当、時間外手当、住居手当、通勤手当など

賞与

年間 約4.45ヶ月分(2020年実績)

勤務体制

3交替制または2交替制
【3交替 】日勤 8:30〜17:15、準夜 16:30〜1:15、深夜 0:30〜9:15
【2交替 】日勤 8:30〜17:15、夜勤 16:30〜9:00

休暇・その他

年次有給休暇20日(20日を限度に次年度へ繰越)、特別休暇(病気、結婚、出産、育児、リフレッシュなど)、看護師寮有(月額6,000円〜10,000円)、保育所あり、ナースシューズ・ユニフォーム貸与
連絡先

担当者

岩瀬(富岡総合)、篠崎(七日市)

住所

〒370-2393 富岡市富岡2073-1
TEL:0274-63-2111(内線2207)
E-MAIL:kangobu@tomiokahosp.jp(看護部長室事務 佐藤)
■ホームページアドレス富岡
http://www.tomioka-hosp.jp/
■ホームページアドレス七日市
http://www.nano-hosp.jp/



大きな地図で見る

▲ ページトップに戻る