上毛新聞 看護職就職ガイダンス

医療法人社団善衆会 善衆会病院

整形外科の最先端医療と在宅まで見据えた切れ目のない医療を実践します

善衆会病院

施設概要

善衆会病院

設立年   1983年
病床数   198床/透析39床
職員数   470名(看護職員 231名)
診療科目   スポーツ整形外科、整形外科、泌尿器科、内科、外科、麻酔科、リハビリテーション科

施設の特徴・理念・基本方針

スポーツ整形に特化し、手術件数は年間3000件を超え、特に靱帯断裂形成術は全国トップクラスの件数を誇ります。手術以外にも整形外科的体外衝撃波治療や自己多血小板血漿療法という再生医療にも取り組んでいます。現在200名以上の看護職員と約50名の理学療法士が在籍し、チーム連携で治療成績に貢献しています。
整形外科の他、内科・外科・泌尿器科・麻酔科・リハビリテーション科を標榜しており、透析室では39床の透析施設にて100名以上の血液透析を行う他、血漿交換・吸着療法・on-line透析などのより専門的な治療を行っています。
2019年度は訪問看護ステーションを開設し、在宅医療への取り組みをより拡大していく方針です。整形外科分野での高度な専門医療、地域包括ケアシステムの重要な歯車となる地域医療の両方に携わることが職員のやりがいにもつながっています。

病院から一言

<ここに注目>
【ICT】より安全な医療の提供と勤務環境改善の両方を見据え、ICT化に積極的に取り組んでいます。病院移転と同時に導入したベッドサイドのピクトグラム端末は、患者さんと医療者のコミュニケーションツールにもなっており好評です。2018年度にはバイタルデータの自動入力に対応し、ますます活躍の場を広げています。
【離職率】離職防止のために様々な取り組みを行っており、常勤看護職員離職率は2015年度に4.17%と過去最低値を記録した後も5〜6%台を推移しています。新人看護職員の離職者は2017年度までで8年連続0名となっており、取り組みの成果が表れているといえます。

<教育担当副部長から>

当院では、新人を職場全員で支えるチーム支援型のサポート体制を整えています。
専門職業人として、新たな医療ニーズに対応する知識・技術を身につけるため、生涯にわたり継続して学習を積めるように支援いたします。
e-ラーニングシステムや図書、シミュレーターなどの教材の充実を図り、最新の知識を学習できる環境を整え、更なる学習の質の向上に繋げます。

求人情報

2020年採用計画

8名(看護師)

採用試験について

2019年6月1日(土)
勤務条件

初任給

大 卒:基本給205,000円+夜勤手当80,000円
    (2交替制4回の場合)計285,000
短3卒:基本給200,000円+夜勤手当80,000円
    (2交替制4回の場合)計280,000

諸手当

準夜勤9,000円、深夜勤11,000円、住宅手当10,000円(世帯主のみ)、扶養手当8,000円または11,000円(ひとりにつき)、通勤手当

賞与

2018年度実績 4.1ヶ月(夏2.0ヶ月、冬2.1ヶ月)

夜勤体制

3交代制・変則2交代制(併用)

勤務時間

【日勤】8:30〜17:00(休憩60分)
【準夜勤】16:30〜1:00(休憩60分)
【深夜勤】0:30〜9:00(休憩60分)
※2交代制夜勤:16:30〜9:00(休憩120分)

休暇・その他

週休2日制、祝・祭日、夏季休暇3日
年間休日数125日(いずれもシフトによる)
有給休暇(6か月経過後10日)、社保完備、職員駐車場無料、食事代補助有、託児所有
連絡先

担当者

総務課 井上、工藤

住所

〒379-2115 前橋市笂井町54-1
TEL:027-289-8932(総務部直通)
■ホームページアドレスhttp://www.zenshukai.com/

大きな地図で見る

▲ ページトップに戻る