スケボー商品が充実 EYENG(館林市)

「気軽に足を運んで」と話す正田さんと、オリジナルキャラクター「蕩山もえ」

館林市富士見町2―1―107
☎0276・61・3731
最新情報はインスタグラムをチェック

 スケートボードからアパレルまで、こだわりのアイテムを提供するスケートショップ。2013年2月にオープンした。
 ヒップホップカルチャーの影響を受けるアメリカ東海岸のスケートボードシーンに傾倒した商品を展開。スケートボード一式は1万5000円~。アパレルはアメリカ・ニューヨークのスケートブランド「5BORO」など、洋服、スニーカー、小物など全身アイテムがそろう。
 「楽しみ方は人それぞれ。文化的な側面も感じてほしい」と代表の正田英士さん。「自分で“これがかっこいい”と自信を持てる人が出て来るのが理想」と話す。
 プロのアニメーターと正田さんが手掛けたオリジナルキャラクター「蕩山(とうやま)もえ」が看板娘として出迎える。

【営業時間】午後1時~8時。水曜定休。

コメント

タイトルとURLをコピーしました