【釣り堀に行こう】八重笠沼管理釣り場(太田市)

田んぼ地帯の中にある静かな釣り堀

太田市八重笠町89
TEL:0276・46・3781

 ブラックバスやコイ釣りなどができる。田んぼ地帯の中にある静かな八重笠沼にあって、伸び伸びと楽しめる。

 外来生物法の施行を受け、環境省の許可を得て管理運営している。釣ったブラックバスは持ち帰らず、釣り場に再放流(キャッチ&リリース)することになっている。

41センチのブラックバスを釣り上げた利用客

沼の北側がブラックバス、南側がヘラブナ、コイの池となっている。年に2回魚を放流しているが、9月20日には、約700匹のブラックバスを追加した。
 上手に釣るこつや魅力など、管理人との会話を楽しみにしている利用客も多い。この日も、足利市から3人の男性グループが訪れ、ブラックバス釣りを楽しんでいた。

【料金】ブラックバス一日券3000円、半日券(午前11時半~)2000円、ヘラブナ、コイは一日券1000円
【営業時間】午前7時~午後4時。木曜定休。

タイトルとURLをコピーしました