もちもち食感の太麺 ぶっかけうどん ホタカ(館林市)

館林市赤生田町602―1
TEL :0276・55・4267

 4月に田部井清陽さんが脱サラしてオープンした。キムチやかしわ天、豚しゃぶなどをトッピングした、ぶっ掛けうどんが味わえる。

 讃岐うどん風の厚みのある太麺が特徴で、厳選した2種類の小麦粉をブレンドした。じっくりと2回熟成させ、弾力があり、しっかりと存在感を感じるかみ応えに仕上げている。
 一番人気の「鶏竹天」(並・720円)は、かしわ天、半熟卵天、ちくわ天をトッピング、大根おろしやショウガ、白ゴマなど5種類の薬味が添えられている。

 うま味調味料を一切使用せず、丁寧に作った2種類の返しと、だし汁をブレンドした甘めのつゆは飲み干せるほど味わい深い。釜揚げやかけうどんも始めた。
 田部井さんは「もちもちした食感が当店の持ち味。ぜひ一度食べてみてほしい」と話している。

【営業時間】午前11時~午後2時半。火曜定休。

タイトルとURLをコピーしました