ご飯に合う味付け 鶏胸肉を唐揚げに 香月本社工場売店(館林市)

館林市上赤生田町3967―1
TEL :0276・72・0507

 一番人気の「磯唐弁当(540円)」はご飯の上に、唐揚げやちくわの磯辺揚げ、いり卵などがのった、オーソドックスな弁当で、幅広い年代に好まれています。
 唐揚げはタンパク質豊富でヘルシーな鶏胸肉を使用。ショウガやニンニク、しょうゆでしっかりと味を整え、ご飯との相性を大切にしました。特別な作り方というよりは、おいしい味のバランスを大事に、丁寧に作っています。細かい所にもこだわり、刻みのりの下にしいた昆布も一工夫。取り寄せた昆布におかかを加え、さらに味付けをしています。

 弁当は注文を受けてから作っていますので、出来たてを味わっていただけます。キンピラやヒジキ、がんもどきの煮物などの総菜も販売しておりますので合わせてご利用ください。唐揚げは5個入りで335円です。

【営業時間】午前10時~午後6時(水曜は午後2時)。年間7日程度の臨時休業あり。市内10個以上で配達。

タイトルとURLをコピーしました