反町 幸代
パルシステム群馬理事長

豊かな社会  未来に残す

パルシステム群馬は生協の一つ。組合員が助け合いを目的に組織した非営利団体です。生活物資の「供給」、生命や火災などの「共済」に加え、「電力」の供給にも取り組んでいます。供給は、化学調味料や添加物、遺伝子組み換え原料の不使用など独自基準を満たした商品を扱い、注文に応じて宅配しています。それぞれに物語がある商品です。電力は再生可能エネルギーを中心に供給し、利益が地域に返っていくような仕組みを築いています。地域貢献も使命。組合員の活動では社会的な課題について学び、実践もします。

パルシステム群馬にとって、近年、大きな出来事が相次ぎました。国連が定めた持続可能な開発目標「SDGs」推進に向け、政府が創設した「第1回ジャパンSDGsアワード」で、推進副本部長賞をパルシステムグループが受賞しました。独自路線を採ってきた中、今までの実績が社会で認められ、活動への気持ちを新たにしました。世界の潮流を群馬でも感じ、発展へのいい機会になりました。また昨年8月、本部を現在地に移転しました。多目的室や調理室ができ、地域貢献活動の幅が広がりました。今年は活動を通して地域とつながることがテーマです。

組合員の代表として3年前に理事長に就きました。「生協は皆でつくるもの」と考え、幅広く声を聞くよう心掛けています。商品の裏側を知ることを利用者に求めていきます。生産現場の権利は守られているか、環境は守られているか。豊かな社会を将来に残すためにも、興味を持ってほしい問題です。

生活協同組合パルシステム群馬

企業団体情報

法人名 生活協同組合パルシステム群馬
所在地 〒370-0033
群馬県高崎市中大類町120-11
電話番号 027-384-4140
公式サイト https://www.palsystem-gunma.coop/