久米原 宏之
群馬大学工業会理事長

地域と連携で 母校支援

国内外の62支部、4万2千人の会員で構成する群馬大学工学部、理工学部の同窓会組織です。急激な社会的環境の変化によって大学の置かれた状況が厳しさを増す中、仲間の絆を強め、地域社会との連携を図りながら母校の支援に努めています。

昨年は、改装した工学部同窓記念会館(旧桐生高等染織学校本館・講堂)を一般開放。全国から2000人もの来館者を迎え、学部の研究や産業界で活躍する同窓生の足跡などを紹介することができました。春恒例の桐生、太田両キャンパスの「桜を観る会」は大勢の市民でにぎわい、太田では産学官連携の諸事業にも取り組んでいます。

2015年の学部100周年に続き、2年後の21年には本会も100周年を迎えます。昭和より平成年次の卒業者数が多くなり、昨秋開いた全国支部長会議では各支部とも特色ある活動をしていますが高齢化が進み、若年層の参加が課題となっています。支部ごとの諸活動も散見でき、今後は支部間連携の事業展開を積極的に進め活性化を強めることも必要でしょう。

並行して、学内各学部ごとにある同窓会の連合会作りも始まっており、喫緊の課題をにらみながら、会設立の趣旨に回帰した基盤強化を図っていきます。100周年に向けては、各委員会組織を立ち上げ、記念事業、基金集め、資料整理などの準備を始めました。地域の皆さまに工業会の存在を知っていただき、協力を仰ぎながら、一世紀の節目を一緒に祝いたいと考えています。

一般社団法人 群馬大学工業会

企業団体情報

法人名 一般社団法人 群馬大学工業会
所在地 〒376-8515
群馬県桐生市天神町1-5-1
電話番号 0277-22-7000
公式サイト http://www9.wind.ne.jp/kogyokai/