塚田 且美
高流会会長

環境保全に 技術で貢献

水処理を手掛ける環境保全センターを中心に、生活環境を守る処理施設の適切な管理・運営などを行う4社と「高流会」グループを構成しています。

グループの事業内容は企画・調査から維持・管理まで最適な提案を行う環境コンサルティング、各種水処理施設の大規模な公共工事や環境設備の設計・施工、水質・土壌・大気・汚染物質の測定や分析のほか、一般家庭の浄化槽管理、水処理やごみ焼却施設などの運転・管理をはじめ清掃、給排水や空調、ボイラー、消防設備の点検、廃棄物処理までビル丸ごと1棟のメンテナンスも手掛けています。

近年、上下水道の施設改修などグループとして受注する公共工事が充実してきました。数年前から技術管理者の養成に力を入れてきた結果と受け止めています。全ての運用管理を委託されている高崎市斎場の指定管理者としてサービス向上を目指した接客講習会を開き、社員教育にも力を入れています。

グループ内の交流が深まり、事業が円滑に進むことを期待して一昨年から海外研修旅行を始めました。社員が視野を広げ、成長することは各社の発展にもつながると考えるからです。産業医による年2回の講習会をはじめ、入浴施設やスポーツジムと新たに契約を結び、社員の健康管理にも積極的に取り組んでいます。

人工知能(AI)やドローンなど最新のIT技術を利用して省力化を進め、情報収集力を高めつつ、グループ5社の高度な技術力を結集し、健康で快適な生活環境の保全に貢献していきます。

高流会

企業団体情報

法人名 高流会
所在地 〒370-0886
群馬県高崎市下大島町626
電話番号 027-343-1267
公式サイト http://www.khc-net.co.jp