梅澤 伸嘉
プライマリーグループ社長

介護職員の増加に寄与

介護職員の離職率の高さが社会問題化する中、介護業界で「辞めない職場」として注目を集めてきた弊社は現在、介護関連事業を5法人で展開しています。祖父の介護への心残りから24歳でこの世界に入り、3年半の実務経験の後にデイサービスを立ち上げました。

在宅から施設へとエスカレーターをイメージしながら地域社会に必要とされる事業を手掛けるうちに、スタッフがいきいき働ける理由を広めつつ、介護のイメージを上げることが介護人口の増加につながると確信。介護の仕事の楽しさを子供たちに伝えるイノベーション事業、辞めない職場づくりを広め、介護職員を養成するコンサルティング事業、介護人口を増やすための人材派遣業、介護施設の経営改善や起業を応援する支援事業と、草をかき分けるように人のやらない事を実行してきました。

この15年間で自分の頭に描いてきたことは全てやってきたつもりです。次のミッション(使命)は2025年問題に向けて約34万人不足するといわれる介護職員を全国規模で増やすこと。これまで培ってきたノウハウを活用してグループ全体で社会貢献事業に取り組みます。地元桐生から群馬、そして全国へと、全国各地の仲間と手を組み、一緒にやっていければと思います。

「(介護は)いけるぞ。面白くなってきた」と盛り上げていければ、介護の世界の雰囲気も必ず変わるはず。いつの時代でも、変化し続けることが重要です。まずは経営者が変化を恐れず、チャレンジする勇気を持つことです。

プライマリーグループ

企業団体情報

法人名 プライマリーグループ
所在地 本部 / 〒376-0041
群馬県桐生市川内町3-339-1
電話番号 0277-65-6590
公式サイト https://www.primary1.co.jp/