吉田  登
全労済群馬推進本部本部長

高い品質の保障 届ける

昨年は、6月に発生した大阪府北部地震に始まり、西日本豪雨、そして大型の強い台風が連続で日本列島を襲い、多くの方が被災されました。今でもご不便な暮らしを余儀なくされている方がたくさんいらっしゃいます。被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。全労済の共済にご加入されている方も多くの方が被災され、現在、組織を挙げて、被害の調査・見積もりから支払い業務を進めているところです。今後も引き続き、支払いに向け、最大の努力をしていく所存です。

このような災害は、日本ではこれかからも起こり得ることを皆さまに知っていただき、できる限りの備えをしていただくことが私たちの役割だと考えています。群馬県は災害の少ない県と思われている方が多いですが、2014年2月の大雪のように災害はいつ起きるか分かりません。

災害時には、「公助」と「自助」だけでは限界があります。一日でも早い復旧・復興に向け、共済の理念である「共助」の精神をさらに広げていくことに、改めて決意を新たにし取り組んでまいります。そのためにも、「こくみん共済」を通して「共助」の力をよりいっそう高めていくと同時に、手頃な掛金でありながらクオリティーの高い保障をお届けしていくことも今年のテーマと考えております。

1月1日から「マイカー共済」の制度が改正されました。ロードサービスの拡充や、型式別掛金クラスの導入で、手頃な掛金で利便性の高いマイカー共済をご提案させていただきます。

全労済群馬推進本部

企業団体情報

法人名 全労済群馬推進本部
所在地 〒371-0854
群馬県前橋市大渡町2丁目3-3
電話番号 027-255-6311
公式サイト https://www.zenrosai.coop/gunma/