伊藤 尚志
日本生命保険群馬支社長

地域密着で備える安心

群馬に日本生命が開設したのが1934年の1月。今年は日本生命130周年、群馬支社として85周年の節目の年です。現在、8万人の個人のお客さま、2千社を超える企業と取引するまでに成長できたのも県民の皆さまに支えられたおかげと感謝申し上げます。

日本生命は、地域に住んでいるお客さまを地域の担当職員がフェース・トゥ・フェースでご加入から支払いまでずっとお世話し続けます。よりご満足いただくために、充実のラインアップと社会の変化に応じた商品をご用意しています。例えば、少子高齢化の中、長生きのための新しい保険「グランエイジ」は一生涯受け取れる「終身年金」です。女性向けの保険「シュシュ」は出産や不妊治療をサポートする保険で、少子化問題解決への貢献を目指しています。また、就業不能保険「もしものときの生活費」は、病気やケガなどで働けなくなった時の収入減をサポートします。昨年、販売した特定重度疾病保障保険「だい杖(じょう)ぶ」は、糖尿病や肝硬変などの生活習慣病に対応した商品で、大ヒットしました。

一方、11月に新登場した個人賠償プラン「まるごとマモル」は、自転車事故や物を破損したなど、日常生活のさまざまな賠償事故に備える保険です。別居の義父母を含めた家族の賠償事故も補償する商品で、発売1カ月で全国で8万件以上売れました。保険は「備える安心」です。少子高齢化や医療の進化など社会情勢の変化に対応しながら、備える安心を提供し続けるのがわれわれの使命だと思っています。

日本生命保険相互会社群馬支社

企業団体情報

法人名 日本生命保険相互会社群馬支社
所在地 〒371-0024
群馬県前橋市表町2-9-7
電話番号 027-224-9113
公式サイト http://www.nissay.co.jp/