剣持 雅彦
医療法人KOSSMOS会理事長

再生医療で膝痛を治療

剣持整形外科・Kスポーツクリニックを運営し、誰もが安心して任せられるような開かれた医療機関、ワールドスタンダードの治療と時代に沿った治療を提供できるよう努めています。「PRP(多血小板血漿(けっしょう))を用いた再生医療」による半月板損傷、変形性膝関節症の治療が特長です。血液中に含まれる血小板の中には、壊れた組織の修復を促す成長因子が含まれており、それを遠心分離で濃縮して損傷部位に注入するのがPRP療法です。欧米では盛んに行われ、大リーグの田中将大投手や大谷翔平投手がこの療法を受けたことで最近急速に注目を浴びています。

大学病院時代は膝スポーツ班に所属していたこともあり、海外の学会等に参加しながら、世界のスポーツ整形外科では標準治療となっているPRP療法をいち早く取り入れ、今日に至っています。2015年10月から半月板修復術に、17年6月から変形性膝関節症に対して、それぞれ認可を取得、施行しております。既存のさまざまな治療でも改善しなかった膝の痛みを諦めかけていた患者さんが膝の痛みから解放され、スムーズに歩けるようになるまでに回復した様子は喜びに堪えません。

最近は当クリニックがメディアでも取り上げられるようになりました。大阪や大分といった遠方から予約なしで駆けつける患者さんを迎えることもあり、驚きとともにモチベーションも上昇中です。県民の皆さまにも、まだ、全国でも数少ない膝のPRP治療が、この群馬でできるということをぜひ知ってもらいたいと願っています。

医療法人 KOSSMOS会 剣持整形外科

企業団体情報

法人名 医療法人 KOSSMOS会 剣持整形外科
所在地 〒373-0026
群馬県太田市東本町42-1
電話番号 0276-25-2537
公式サイト https://www.kossmos.jp/