天田 朝憲
関東ネツ産業社長

環境対策  断熱材で貢献

断熱材を専門に取り扱う商社です。ビルや工場など総合建設会社が携わるような建物への供給がメインです。断熱材は防音材でもあります。「ネツと音のパイオニア」を自認しています。社名の「ネツ」は、高温からマイナス200度の低温まで対象にしていることから、漢字の「熱」ではなく、片仮名表記にしました。関東信越地区に8営業拠点を設けています。

断熱材は地球温暖化対策に欠かせません。必要な断熱材を、必要なときに必要なだけ、届けるのが当社の使命です。お客さまの利益に貢献できるよう、確実な仕事を心掛けています。

現在、働き方改革への対応を本格化させています。従来は営業職の個人的な努力で仕事を進めていた側面があり、負担が集中していました。これを、社が組織としてお客さまのご要望に応えられる体制へと改めます。お客さまにとっては担当が変わっても同じサービスが受けられる利点があります。

また首都圏に営業拠点を置く断熱材商社で組織する東京断熱材料協会の会長を引き受けていることもあり、運送会社の負担が軽くなるよう各方面に働き掛けているところです。ドライバー不足が叫ばれる中、業界全体で取り組むべき喫緊の課題と考えています。

今年は東京五輪関連の開発事業本格化が予想されます。期待できる1年になりそうです。将来的には、自社の運送部門が充実していますので、流通業への進出を検討しています。断熱材の営業先を、建設現場から広げていくことも模索しています。

関東ネツ産業株式会社

企業団体情報

法人名 関東ネツ産業株式会社
所在地 〒370-0036
群馬県高崎市南大類町1098
電話番号 027-352-0030
公式サイト http://www.kannets.co.jp/