須藤 二三男
清山堂社長

「樹木葬」で新たな弔い

当社は1977年、父の代に仏壇の卸業として創業しました。現在は群馬、静岡、長野に計8店舗を展開し、地域のニーズに合わせた墓石販売や墓地の管理、仏壇販売などを手掛けています。墓石は中国から直輸入することで原価を安く抑え、高品質と適正な価格を両立させた製品作りを目指しています。

また、当社で管理している宗派自由の墓地も紹介しており、県内に30カ所以上を有しています。そのほか、後継者のいない方向けに低価格の樹木葬をご案内しています。料金は1区画13万~28万円まで、期間に応じて設定されています。樹木葬の自由墓地は県内に8カ所、静岡市内に6カ所あり、さらに増設を見込んでいます。墓参りの利便性から自宅近くの墓地を望む方が多く、地域のニーズに応じて小規模の墓地を増やしていく予定です。

供養の在り方は、生活様式の変化に影響を受けます。東日本大震災で多くの墓石が倒壊した経験から、高さのある和型より、低めで安定感のある洋型が求められるようになりました。素材も従来の黒御影石より、グリーンやピンクなどの色味が人気です。現代の感覚にマッチした施工を提案するため、多彩な要望に応えるデザイン力を高めたいと考えています。

新たな葬儀の形として「ペット供養」を取り入れ、ペットを家族と同じように弔いたいという要望も受け入れています。心と心のつながりを大切に、その心を形にする仕事で、今後もお客様から感謝される会社であり続けたいと思っています。

清山堂

企業団体情報

法人名 清山堂
所在地 〒370-0014
群馬県高崎市元島名町493-3
電話番号 027-352-9444
公式サイト http://seizandou.jp/