木村 清高
群電社長

通信と電気  信頼の65年

当社は、通信設備と電気設備の工事を手掛けています。光ケーブル敷設や無線LAN構築、消防本部の通信指令システム設置、屋内電気設備工事などを行っています。1953年に「群馬電話設備」の名称で創業、電話設備の販売、工事、保守管理を行っていました。電気工事業に進出したのを機に、88年、現社名に改称しました。

通信と電気の未来を創造・追求し、お客さまに最新技術を提供することを使命と考えています。機器のメーカーや、情報通信設備協会が開く研修に社員を派遣し、常に最先端技術の習得を図っています。お客さまの要望に対して「できない」と言わず、工夫を凝らして実現するのがモットー。65年を超える歴史は、お客さまから信頼を得て実績を積み重ねてきた証しと、誇りに思っています。

現在、前橋市大渡町に新社屋「群電大渡事業所(TC)」の建設を進めています。技術部門スタッフの拠点を本社から移し、期待に応えられるよう技術を磨く施設とします。営業や総務の事務スペースも設けます。竣工式は今月下旬の予定です。この事業所を足掛かりに、元号が平成から変わる年、さらなる飛躍を目指します。

太陽光発電システムの設置も長らく手掛けてきました。買い取り価格低下を踏まえ、今年は蓄電池の設置工事に力を入れていく予定です。昼間に発電して蓄電、夜間に自家利用するライフスタイルを提案します。自治体が行うケーブルテレビ通信網の光回線化工事の仕事にも力を入れたいと思います。

株式会社群電

企業団体情報

法人名 株式会社群電
所在地 〒371-0805
群馬県前橋市南町1-10-10
電話番号 027-224-1681
公式サイト http://www.gunden.com/