内藤 浩
JCHO群馬中央病院長

地域に求められる病院

昨年4月に院長に就任いたしました。当院が所属するJCHOという独立行政法人は、地域に必要とされる医療を提供することを使命としています。救急医療や小児医療、周産期、がんの治療などの高度な医療や人間ドックなど健診事業の充実は以前より取り組んでまいりましたが、現在それに加え、在宅医療の下支えや、生活で困ったときの福祉の相談などにも対応できるように、地域で求められる機能を、次々に追加しています。

これからの日本は超高齢化社会に突入します。高齢になっても地域で生活できる社会づくり(地域包括ケアシステム)を推進するのも私たちの病院の使命です。併設する老健施設(80床)と一昨年に開設した地域包括ケア病棟(60床)を活用し、病院と地域の間に段差がないような連携の構築に努めています。

その中心となるのは「地域医療連携センター」です。連携センターを通し、地域のクリニックの先生方や介護施設の担当者と緊密に情報交換をしています。連携センターではまた、市民や医療従事者、介護施設等に向けての勉強会や講演会を年に30回ほど開いて、地域にさまざまな情報発信をしています。

昨年の春には前橋市の委託を受け、地域の高齢者生活を支える相談窓口「地域包括支援センター」を院内に開設いたしました。これからも地域のニーズを常に把握し、地域の人が「何か困ったら中央病院に」と足を運んでくれるような病院づくりを進めてまいります。

独立行政法人 地域医療機能推進機構 群馬中央病院

企業団体情報

法人名 独立行政法人 地域医療機能推進機構 群馬中央病院
所在地 〒371-0025
群馬県前橋市紅雲町一丁目7番13号
電話番号 027-221-8165
公式サイト https://gunma.jcho.go.jp/