円岡 孝文
まえばしCITYエフエム社長

ラジオの役割を見極め

ラジオの役割は大きく変わってきています。かつては家庭で当たり前のようにラジオをつけていて、深夜になれば各局が個性的なパーソナリティーを起用して番組を繰り広げていました。勉強することを忘れて聴き入っていたものです。現在、ネットやスマホで最新の興味ある情報に接することができ、ラジオはそれとは別の役割を要請されています。

一つは災害時の対応です。台風や地震など、昨年はさまざまな災害がありましたが、電気や通信などのライフラインが絶たれてしまうと、ネットにつながらず、スマホも充電が切れれば使えなくなります。その点、電池で長時間動くラジオならば、重要な情報に接する手段として非常に有効です。

もう一つは増え続ける外国人に対応した外国語放送です。生活マナーやごみの出し方などを現地の言葉で伝える手段は意外とありません。まず、急増している東南アジアからの人向けに放送を開始します。

放送に携わっていろいろ感動的な出来事もありました。元オフコースの鈴木康博さんが前橋にライブに来られた時、終了後にお話をさせてもらい、ラジオ出演をお願いしてみたところ、二つ返事で了解していただきました。憧れの人と夢のような番組になりました。鈴木さんとは今もお付き合いさせていただいています。

専用アプリでスマホとの連携も図っていきます。ラジオの役目を見極め、多くの人のお役に立っていきたいと思います。

株式会社まえばしCITYエフエム

企業団体情報

法人名 株式会社まえばしCITYエフエム
所在地 〒371-0023
群馬県前橋市本町2-12-1 前橋プラザ元気21 1F
電話番号 027-233-0845
公式サイト http://www.maebashi.fm