笠原 光夫
キッツ エスシーティー常務取締役生産本部長

半導体製造担うバルブ

流体制御機器であるバルブの総合メーカー・キッツグループの中で、主に半導体部門を担う会社です。半導体製造装置や周辺機器用配管部材、ガスパネル、ユニット類などの開発製造、販売に携わり、国内の研究開発と製造拠点が太田市内の新田SC工場。中国や米国にも拠点を置いています。

汎用のほか特殊、高付加価値システムにも応じて、あらゆるニーズに応えているのが特長で、誠実な営業展開や創造力豊かな開発、タイムリーな一貫生産体制により高品質の製品を届けています。半導体市場は拡大を続け、バルブ業界も右肩上がり。特に2016年度からは、これまで経験したことのないほどの受注量でした。また、当社製品は燃料電池車向け水素ステーション用高圧バルブにも使われています。

次世代高速通信5Gの時代を迎え、スマートファンをはじめとしたあらゆる端末、自動運転車の実用化などへの対応が求められており、17、18年度に新田SC工場をリニューアル。組み立てラインや倉庫、事務棟の充実を図ったほか、省力化設備も導入しました。安定供給によって産業界を支え、皆さんの生活の利便性を高めるため、本年度以降も投資を続けてまいります。

キッツグループの一員として、太田の地で01年11月に新たなスタートを切りました。一緒に働く仲間は当地の出身者が多く、新採用も毎年、地域から迎えるなど、地元に密着した会社です。新しい価値に満ちた次世代社会を、群馬の人たちと一緒に生み出していきたいと考えています。

株式会社キッツエスシーティー 新田SC工場

企業団体情報

法人名 株式会社キッツエスシーティー 新田SC工場
所在地 〒370-0352
群馬県太田市新田嘉祢町150-2
電話番号 0276-60-9600
公式サイト http://kitz-sct.jp/