高橋 伸武
武井建設社長

“一棟入魂”の意気込み

創業48年。義父から社長を引き継いで24年。建売住宅を中心としていましたが、現在ではお客さまの要望に基づく戸建て新築を年6棟、修繕も含めリフォームを約50件ほど扱っています。

当社のお客さまのほとんどは地元・箕郷町の方々で、しかも紹介に基づくものが大半。お客さまはもちろん、紹介していただいた方に恥をかかせるわけにはいきません。「一棟入魂」。そんな心意気で地域から信頼される建築会社として家造りに取り組んでいます。

お客さまの要望はまさに十人十色。多彩な要望を可能な限り形にし、満足していただくことこそ、当社の最大の特徴であり企業理念です。そのため、十数年前から手掛けてきたショッピングモールなどの店舗工事の手法である間接照明を取り入れたり、同業者との情報交換で得た他社のアイデアや技術のヒントを応用させていただくことも。

お客さまのためではなくお客さまの立場で考え、施主の満足度100%を目指して、打ち合わせをとことん行っているのも大きな特徴。施工前の入念なプラン、建築現場での週1回の話し合いは、文字通り満足のいく仕上がりに直結しています。

今後、事業規模を大きくする予定はありません。近年、リフォームへの問い合わせが目立っています。当社は、一昨年まで全国リフォームコンテストで9年連続入賞した実績があるほか、大規模リフォームから小規模リフォームの経験が豊富にあり、今は培ったそのノウハウを積極的に生かすべきかなと感じています。

株式会社 武井建設

企業団体情報

法人名 株式会社 武井建設
所在地 〒370-3102
群馬県高崎市箕郷町生原1745番地
電話番号 027-371-2488
公式サイト http://www.takei.co.jp/