野村 雅弘
北関スクリーン社長

街を安心 安全 快適に

当社は総合広告企業として企画からデザイン、製作、納品施工まで一貫して行い、お客さまの要望や条件に合った製品を提案しています。総合的な製作物を手掛ける渋川市の本社と、LED製品やイルミネーションを専門とする高崎営業所の「LEDデポ」、ウエアプリントや販促グッズを企画・製作する前橋事業所の「ホッカン・クリエイティブ・ファクトリー」の三位一体の体制を確立したことで、小さなPOPから15メートル超の大きな看板まで、広告の全領域をカバーできるようになりました。

当社は次の柱として、昨年開発した暗闇や停電時、災害時の誘導に役立つ屋外用の蓄光式看板の全国展開を進めます。「シリコーン積層構造」を取り入れたことで高輝度と長時間の発光を実現し、長期間の設置にも劣化しにくい特性があります。災害時のほか、高齢者や子供の誘導など日常生活の場でも活用するものと思います。

景観や環境、安全といったコンプライアンスが企業に求められていますが、当社では老朽化した看板の点検、改修に力を入れて、看板落下事故を減らしたいと考えています。昨年10月に就任した県屋外広告士会長としても行政や業界関係者、市民の皆さんと街を巡回して危険な看板の発見と対応策の検討をしてまいります。県屋外広告物講習会では講師として、広告を設置する責任やメンテナンスの大切さを訴えています。代表就任から7期目となる今期も快適で分かりやすい「サイン&ディスプレイ」を通して、安心安全な街づくりをお手伝いしたいと思います。

株式会社 北関スクリーン

企業団体情報

法人名 株式会社 北関スクリーン
所在地 〒377-0311
群馬県渋川市村上3752-7
電話番号 0279-59-2255
公式サイト http://hokkaninc.co.jp