平塚 浩士
群馬大学長

次代リードする人材を

地域の繁栄と地域の支持なくして私たちの大学は成り立ちません。だからこそ質の高い教育や研究を通じ、群馬に貢献したいと考えています。大学が掲げる「群を抜け 駆けろ 世界を」のキャッチコピーの通り、次の時代をリードする人材を育てていきます。

今年は宇都宮大との共同教育学部がスタートする大事な年です。二つの大学が共同で教育課程を設ける、教育学部としては全国初の取り組みです。互いの強みを生かしたカリキュラムを提供し、優れた教員を育成します。

自動運転技術を研究する次世代モビリティ社会実装研究センターは、研究をさらに前進させます。路線バスなどの完全自動運転を目指し、既に全国各地で実証実験を進めています。

超スマート社会「ソサエティー5・0」を見据えた人材を育てる数理データ科学教育研究センター、農業や食産業を支える食健康科学教育研究センターの研究も充実させます。文理横断型の情報系新学部設置も引き続き目指します。

学長就任から5回目の新年を迎えます。医療事故が起きた医学部附属病院の改革は、着任時からの大きな課題でした。医療安全向上の取り組みが認められ、昨年4月、国から「特定機能病院」に再承認されました。患者本位の病院に向け、これからも改善を進めます。

本学の魅力は、大規模な大学にはない学生と教員の距離の近さとご紹介した特色ある教育、研究です。これらを多くの受験生に知ってもらい、群馬大を目指していただきたいと思います。

国立大学法人 群馬大学

企業団体情報

法人名 国立大学法人 群馬大学
所在地 〒371-8510
群馬県前橋市荒牧町4-2
電話番号 027-220-7111
公式サイト http://www.gunma-u.ac.jp