関口 秀文
高柳会赤城病院理事長

救急医が導く精神医療

「急性期医療」「地域医療」「身体合併症の対応」―の三つの医療行為を軸として活動しています。

昨年、医師や看護師の人数を増やして急性期病棟を開設しました。精神科領域で全国的に例のないドクターカーの運用を本格的に開始し、緊急時に精神科医や精神保健福祉士らが出動しています。迅速に最適な治療につなげることが使命だと感じています。

睡眠障害や気分障害、認知症といった誰にでも起こり得る病気に積極的に関わり、地域の方々の生活や健康を支える地域医療のネットワークを充実させたいと考えています。復職や就職を希望する患者の方には、スムーズに社会復帰できるよう、リワークプログラムを実施しています。

精神疾患の方は、消化器や呼吸器など何かしらの身体的な合併症を抱えていることが多く、内科的な治療も必要になります。当院の診療科は、精神科と心療内科のほか、内科があり、身体合併症の解決も目指しています。

国の要請を受け、災害派遣精神医療チーム(DPAT)として、新型コロナウイルスの集団感染が起きたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で、精神的な重症者を支援しました。感染拡大による一斉休校の時は、院内に臨時の託児所を設けました。

精神的な症状について一人や家族で抱え込まないでください。精神医療をはじめ、介護や福祉、行政といったさまざまな機関がケアに取り組んでいます。重症化する前に相談してほしい。その支えに当院はなりたいと思います。

医療法人高柳会 赤城病院

企業団体情報

法人名 医療法人高柳会 赤城病院
所在地 〒371-0002
群馬県前橋市江木町1072番地
電話番号 027-269-5111
公式サイト http://www.tyk.or.jp